FC2ブログ
イベント報告、 買った漫画のコメント、 実況ダイエットなど。

博物館リュボーフィ 創作物の紹介

総合サイト   博物館リュボーフィ
漫画・イラスト pixiv
小説     読みもの書籍案内
       カクヨム
通販
BOOTH (無記名OKカード可複数買うならオススメオマケ付)
架空ストア(無記名OKカード可他サークルの物販と同時購入可能)
テキレボお買い物サービス (R18指定作品の一般代行はNG)
TwitterDM (単冊向け・低送料かつ話早い。郵貯振込のみ・オマケ付)

イベント参加予定
2019.04.20 文学フリマ金沢 バイロン本社(個人委託)
2019.05.06 文学フリマ東京
2019.0614 静岡文学マルシェ
2019.07.07 文学フリマ札幌
第8回 Text-Revolutions ありがとうございました!
当館ご来場の皆様、
まことにありがとうございました!

いやもう書くことあんまなくね?と思っているので短いです。
7から先のレポまとめ本は誰か引き継いでくれ。

「間に合わなかったら文フリ~」と予防線張ってた
新刊「魔術師とマダム」が出る感じになって焦りつつ、
「そうは言ってもテキレボが一番安心して送り出せるからなあ」
とがんばってしまった。

と言うのも、今年の繁忙期、異常でさー。
わたくし不動産賃貸業に従事しておりますが、物件がない。
空くとすぐ決まる(奪い合い)。引越が不安定で退去が延びる、などなど。
忙しいけど忙しくない。毎日夕方にはヒマになる。
なんでやねーん。稼げんやーん!
楽チンだったので書く時間もそれなりに取れました。
充分ではなかったので大変ではあったけども…
だいぶ焦ってはいたんですけど、
本気のギリギリは胃が持たなく苦手なので、早々に入稿して、
直前は悠々自適にオススメ流したりしてました。
オススメ、代行には間に合わなかったね、すまない。

まあこれで今年のノルマは終わったわけだし、
秋は「出せたらいいなあ」レベルのがどうなるかくらいです!
ご期待不要!

戻りまして、がんばったので出ました。かなり酷い話になったけど。
手癖で書くと酷いって再確認してもーた。
次は明るい話にしたいです。したいんです。うえーん。

前後しつつだけど、
「気になる」が伸びず、代行が気持ち少なく、
ブース配置が入り口の対角線(いっちゃん奥)お誕生日席(壁を見つめる)と
わかったことで
逆にもう心は穏やかになってました。
キャプチャ06
期待するからハラハラする。
しないからハラハラしない。真理である。
そんなノンビリで前日まで過ごしました。

新刊まじマダが万人向けじゃないし、
準新刊「幸運な子供たち」も、HUBと文フリ東京である程度
テキレボ重複面子に出せてるからテキレボで爆売れはないしな~

凪いでて楽だったけど、盛り上がりに欠けるっちゃ欠けてますね。
まあいいや。
だからなんとしても搬入ダンボールは1個口で済ませたく…一部什器は
手搬入決定しました。
でもキャリーは使わない。帰りは減りますよーに。(フラグ)

前日もいつも通りに寝て、いつもよりちょい早く起床。
全体設営には行かないです…スマヌ。時間ギリギリだけど
とうぶんブースから出ないタイムテーブルになってたから
なんとでもなるわ~と気楽に。

そしたらですよ。
9:45に着いたら、もう全体設営終わってた!
嬉しい誤算で15分稼ぎ、
自ブース設営でちょっと間違えたもののリカバリも問題なく、
代行提出もサークル受付も配るマップ受け取りも見本誌置きも
早々に終わってですね!
写真も撮って、なんと15分も残りが!
(あれ?)

今回300字ポスカはアイデアが出なくて見送ったんですが、
そこの分と、
数冊とはいえ当日搬入にした前回新刊の代行準備と、
本のどこかで2往復した分がごっそりなくなると
とても楽でした…

あ、いけない、
めんどくさがりの私が悪いことを覚えてしまったのでは…

永坂さんと軽く打ち合わせ。
10:00開場からメンバーズの永坂さんは少し早めにお仕事へ。
私は永坂さんのブースで開場を待ちつつ
私のブースにいる売り子ちゃんと打ち合わせ。
「音楽、今回もないんだな~」とか。
JASRAC関係なんですかね。同人音楽とかどうなんだろうか。
(それもまためんどうかな)(本部の手間を増やすのは今はね…)

ブースはこんな。いつものよーに底上げ式。

前回は開場と同時に売り子ちゃんに丸投げしてお仕事に出たので、
今回のお互いの様子を見ながら頒布できる体制はとてもよかった。
なので次回もメンバーズやるなら後半希望にしようかな~

次回もメンバーズやるかは保留だけどね。
まじで。
もういいんじゃね?とメンバーズごあいさつに書き込んだとき
思いましたよ…(回数入力した瞬間だよ)

時間を戻すと割と朝から本が出ました。
これはウチも永坂さんも。
たぶん忙しい人(主にぼっち参加の)が朝イチ買い出しに出てるな…
という。

文フリだと私も朝イチに買い物に出てるからわかるわ~
ひとりだと途中から空けるの、けっこうタイミング掴めなくなるんだよね~

なおこの頃、
「企画主催の方~、企画アピールしたい主催の方いませんか~」と
マイク片手にBC間を練り歩く小太郎さんをお見かけしたのですが、
後に進行方向でワープしたらしいことを知りました。
主催がいるブースを調べてから直撃したほうが早かったのでは…

12:30に永坂さん戻り。私買い物。
私のブースは引き続き売り子ちゃん。
1時間取ってたけど40分で戻れた。おしゃべりしてないからね…
ふふっ…

300字ポスカは前回会場爆撃してくじも引いて満足したので
今回は本買ったとこでしかもらわんかった。くじも引かなかった。
………………カンパも忘れたな……

戦利品

ランドリーバッグ&肩掛け紐が好評だったので、
以前ツイートした作り方載せときます。ちょう簡単だから。
不器用って人は肩紐の端っこ留めてる糸(写真4枚目)が
ゼッタイ切れないよう、じゅーおーむじんに往復すればいいと思う。

そういえば、午前中に見たナギノさんのナミナミソロソロ歩きカフェオレ、
午後の人にはやっぱり蓋ありましたね…
何人かナミナミソロソロ歩きしてました。

売り子ちゃんを解放してメンバーズまで自ブースで頒布。
まったり。

ここでテキレボ参加初めての出来事が。
マップ見て来た方がお二方。鳥散歩とゆるSFです。

マップ、各主催さんも仰るとおり、あまり販促になりません。
あくまで露出の増加、機会の増加の補助であって、
通常の宣伝を丸投げできるものではありません。
だからこそ、主催さんはご自身のできる範疇で身銭を切ったりしてますが
参加者は「主催さんが楽しいことに参加させてもらってる」のであって
「(そもそも)無償宣伝請負人(ではない)に責任を負わす」ことは
してはいけない。
だもんで、逆にマップ企画に参加するのは気楽なんですよ。
お互いにがんばらないあの空気。
いや別にがんばるマップをダメって言ってるんじゃなくて、
私ががんばれなくて申し訳ないのでゆるい企画にだけ参加したいんです…

なのに来た。むしろびっくり。もちろん嬉しい。
……ちょっとね、オススメ間違えたけどね!
ゆるSFはともかく、鳥散歩でいらした初見さんになたちはなかった!
お値段的にも鳥出現率的にも!
もしここを読まれてたら、次は「野をゆくは魔女と景狼」をぜひ…
鳥出現率も高く、種類も豊富です……

レポにスゲー関係ないことを書くと、
なたち、アフリカのセネガルが舞台で、
ちかくに鳥好き(魚類・爬虫類好き)垂涎らしい国立公園があるんです。
「鳥散歩に参加したいので鳥をつっこむ」べく調べました。
しかし、なたちの設定上、そこは水中生態系が死にました。
魚類の棲息が変われば(減れば)、
当然それを餌にする鳥類も変わるし(減るし)、
気温も10度くらい上がってるので渡りもムチャクチャになってるんですよ。
…環境変動が落ち着いてあらゆる生命がそれぞれに適応していく中で、
今いるすべての鳥がここにいるとはとても思えない、
淘汰や新しい種が現れるだろう、
だから書ける鳥は少ない。
という結論ゆえに、鳥、少ないです…
ま、ぶっちゃけ動物の描写は人間以外ほとんどないから!


マップ企画はもうひとつ、花マップにも参加してましたが、
今回のヒットはたまたまなので、
今後もゆる~く開催していただけると助かります。

あと企画と言えば、直前開催のうそと本と。
アンソロマラソンだけで満腹なので、うほは読めない。
読めない企画に参加するのはなんかこう、ねえ。
しかもすごい数が集まってて、もういっか、ってなったんですが、
あまりに増えたのでもう読まれない前提で1本送りました。
あれはレギュレーションギリギリ滑り込めただろうか…

アンソロマラソンのことがでたのでついで。
マラソン、義務でもなんでもないので
好きに読ませてくれ…ていうか○○○○○○○○○○○○○○○○○○。
前回○○○○○○○○○○○○○○○○○で○○○○○○。
感想書く人のハードルを上げられるのマジで新規読み手が減るからやめて…
怖い世界にしないで…感想が欲しいのはほばみんな一緒なので…
(伏せったーではないので地の文はでません)
(適当に○したので字数も合いません)


こういう余計なこと書くからあかんのよあなた。知ってる。

14:00からメンバーズお仕事。
梱包は楽しかったです!
ダブルチェックのタイミングかな~と思ってたんですが、
梱包要員が足りないとのことでじゃあ梱包する~
手作業は(短い時間なら)大好き!
「A5がこの冊数、文庫がこれで、うん、この箱に入る」と、
目分量で見当つけて最適な箱を選び包んで詰めて緩衝材入れて……
パズルのように箱詰めして1時間終わりました。
1時間が早い…コツが掴めてノってきてから早い。
もっとしたかった(作業内容的にも残りの分量的にも)けど、
戻らないとこちらの予定も狂うので15:00終了。

えーと、代行公式からは出さないと思うんですが、
「A4ペラ1枚」は箱に詰めにくいサイズでした…破けそう…
A5(二つ折り)にされてるか、A4クリアファイルに入ってると
助かります。せめてPP袋。
こちらで半分には折れないので…
A3二つ折りのA4ならマシかもしれない。強度がでるので。
最適解は「A5に折る」、次点で「強度を出す・保護する」です。
でももちろん「作品」なので「折りたくない!」は当然ありますよねー
その場合の最適解は「強度を出す・保護する」のほうです。
よろしくよろしく(勝手に)(個人の意見です)(でも狙うはwin-win)

新しい仕事は新しい発見があるね…

15:30頃から撤収。
売り子ちゃんに「まだ売ってるって顔してて!」と座ってもらい、
周りから片付け。
本当は最後まで広げてたいけど、テキレボは帰りの脳の縮小率がとても凄いので、
早めに取りかからないと終わらないのだ…

お買い物チケットの換金で、封筒に入ってた換金用紙を忘れて戻ったあとに、
駆け込みお買い物チケットが増えて
56枚から切りよく70枚になったところで再度換金。
最初は小銭(400円)も連れて行ったけど不要に。

ダンボール的には搬入よりやや減り、朝手搬入した一部什器も全部入った!
二次会用に少しだけ無配とまじマダ2冊とラス1なたちを手鞄に。
……手搬出、重さ的には朝とあんまり変わってないのか????
ってなってましたが、そのあとすぐにまじマダなたち無配1がなくなったので
実質は軽くなりました。ありがとう呉葉さん(名指し)

搬出のダンボール出しに行こうとしたら売り子ちゃんが持って行ってくれて、
そんな重いのまじありがとう…ほとんどブースに居てくれたし…
「(少ない時間なら)ひとりで2ブース見られるから、出たいときは言ってね」
「むしろほとんどブースにいると思うよ」
「デスヨネー(一次の人ではない)」
ごめんな、2次もいるんだが君のジャンルはいなかったよ(カタログチェック分)
そして売り子ちゃんと別れた後に永坂さんに
「え、帰られたんですか!? お礼言ってなかった…」と言われて
アッ…ソーデスヨネー。申し訳ない。私が彼女にご飯奢るんで私に奢ってください。
(嘘です)(嘘ですから)

全体撤収作業のお手伝い、ひさびさにドライバーズグローブの出番です。
通常の軍手で手が荒れる人、綿で薄手で滑り止め付なのでオススメ。
私はダイソーで夏の日焼け止めコーナーで買いました。

懇親会のじゃんけんはほぼ負け。無念。

藍間さん主催の非公式二次会に参加。
「会社の飲み会がこうだったら理想的」というサッパリ具合に、
飢えた我々は思考力も放り出していました…やばい話は楽しいね…(アカン)
イベント傾向とか委託のアレコレとか、頒布傾向ってほんっと掴めないな!
って思いました。

いったんは解散したのですが、
駅への帰り道で桂瀬さんとヒメさんに捕まって、
同じく捕まったまあなさんとカラオケ~
プリキュア歌詞で泣きそうになったんだがこの涙腺どうにかならんか。
ここはさすがにタイムアウト。終電はまだあったけど、私の体力がエンプティ。
地元に0時過ぎに着く電車で帰りました。さらば浅草。

ホームで1本見送って、乗る予定の電車の時間を待ってたら表示がなくて。
「ん? 休日だから? アプリが間違ってる? んん? 行き先は来た道なのに……あ」
間違ってるのはお前だー!
朝はスカイツリー方面から浅草に出るのですが、
帰りは浅草から浅草橋(より都内方面)に行くのです。
戻るのじゃないのです。進むのです。
向かいのホームの到着案内が聞こえる頃改札階行きエレベーターに乗り、
向かいの階段を駆け下りる時には電車来てた。
あっぶね!!!間に合ってよかった!!
ここ一番の「キャリーなくてよかった瞬間」でしたね……

そういや前日昼もご飯買おうとして財布を忘れて、
冷や汗かきながらSuicaで払ったっけ……

翌日の死ぬほど眠い身体を引きずって
藍間さん阿波さん呉羽さんとフルーティーごはん。
めちゃ楽しかった。体力が回復しないのはもう、ほら、ね…
(ねっ!)


誰だよもう書くことないから短いって言ったやつ。
お前はホント分量が読めない人間だな。

メンバーズ缶バッジは7個になりました。
IMG_20190324_213237.jpg


今後の予定をば。

4/20 文学フリマ金沢に、たこやきさんが当館の本を連れて行ってくれます。
「幸運な子供たち」
「花街ダイニング」
「淅瀝の森で君を愛す」

5/6 文学フリマ東京 直参
6/16 静岡文学マルシェ 直参
7/7 文学フリマ札幌 直参 New!

静マルは常連になりつつありますね。
またお茶買いに回る予定です。
来年あたりに出したい現代物の取材もできたらいいなあ。
札幌上陸は25年ぶり…いやそれ初上陸と変わらんぞ。という遠征。
初参加です。
予定では土曜入りして火曜の昼帰る、のんびり旅。

そのため(主にマネーの関係で)秋は遠征しないつもりです。

通販はBOOTHで自家通販、
架空ストアさんで委託通販しています。
BOOTHではオマケが着きます。
どちらも個人情報のやりとりはないですからお気軽にどうぞ~
みんなでナンバリングを揃えよう!
IMG_20190315_143944.jpg


売上的な話については畳みます。
でも細かい数字は今回書いてない。

>>続きを読む
第8回 Text-Revolutions
3/21 第8回Text-Revolutions C-29
直接参加です!
まずはここで頒布物確認→webカタログ

今回は「夢想叙事」の永坂暖日さんと隣接!SFへようこそ!
漂う医療SF(大水害アフター) & 地下都市SF(大気激変アフター) を
あわせていかがですか?
ただし両方買い物しても特になにもないです。ごめんな……
「幸運な子供たち」試し読み(カクヨム)
幸運な子供たち
なたち設定集
設定集は100円です。こちらにオマケSSへの道が!

「野ゆき」再版しました》
野ゆき帯つき表紙
する予定無かったんです。だからゴブガリにも出したし。
でもね、「僕魔女」を通販のみにした結果
《魔女物》が1冊も無くなる状況になったので
ええ…それもどうよ…と…
一応新刊が《魔女物》だけど、でるかどうかわかんないんだよね…
出たから。
「魔術師とマダム」
魔術師とマダム帯付
右も左もボンヤリな男の子が《魔女》を目指したくて魔術師になる話。
当館にしては珍しくファンタジーファンタジーしたお話に
なったんじゃないかな。(※極一部の描写)
本の雰囲気は「野ゆき」に近いので
ぜひセットで手に取ってください。


今回の企画参加
・鳥散歩 サフトとなたち
・ゆるSF なたち
・花マップ 野ゆき

マップ参加のみなので超絶気楽。
300ssポスカも無理だったてっへー!のでサークル賞も出さないから
朝もノンビリできそうだね……

新刊以外は極少部数持ち込みになるので、
欲しい、または検討中のものはお知らせいただければ取り置きします。
引き取りがない場合15時開放。
匿名取り置きはマシュマロから。

・お買い物メモ用意してます。いつもの自分用のやつです。
 ここからDLしてください。

今回も本部お手伝いとしてメンバーズします。
時間はまだ不明。
売り子ちゃんがいますので店閉め枠はないです。
ぜひのぞきに来てください。
無料配布もありますよ~
vol09.jpg

全体の雰囲気はこんな感じ~
Twitter宣伝用テンプレート2
第1回文学フリマ広島 委託
2/24 第1回 文学フリマ広島

B-14 バイロン本社様にて

「幸運な子供たち」
幸運な子供たち
「花街ダイニング」
花街 表紙
「淅瀝の森で君を愛す」
表紙-淅瀝

の3種類を委託していただきます。
バイロン社様のwebカタログはこちら。

「なたち」は11月新刊で、中国地方となります!
今回も宮田さん(たこやきさん)から素敵な推薦文をいただいていますので、
購入の前にご一読いただけると私が喜びます(・ω・)
推薦文付の案内はこちら。
ジャンルSFだし、ちゃんとサイエンスフィクションになってます(した)(はず)。
倫理と探究、発展と凋落、忌避と拒否。
世界大水害(World Flood Disaster)後の世界で生活を営む人びとの、
彼我の距離を問う、変化の物語。

なお、別冊設定集はついていません。
が、単品売りは各直参イベント・テキレボ代行も行う予定なので
お気軽にお申し付けください。
直参イベント以外でセットで欲しい場合、
今のところBOOTH通販のみとなっております。

バイロン本社さんでは他にも委託がたくさんあります!
新しい吸血鬼アンソロジーも初頒布だそうです!
ぜひ机の上を浚っていく勢いでどうぞ!
まるきり京都とおんなじ案内してるけどまじで広島近辺の方は1冊お願いします。
このタイミングでお試しすると、
なんと
「Text-Revolutions お買い物代行サービス」
3/4〆切予定

に間に合うんです!!
ウチだけじゃなくて委託のひとの、気になる1冊をそれぞれぜひ!

「お買い物代行サービスってナニ?」なみなさま、ぜひこちらもチェック!
webカタログの充実が文フリの比ではないので欲しいものたくさんになると思う( ˘ω˘ )
まだカタログが公開になってないので詳しくは次の記事で~
第3回文学フリマ京都 委託
1/20 第3回 文学フリマ京都

え-07 バイロン本社様にて

「幸運な子供たち」
幸運な子供たち
「花街ダイニング」 「淅瀝の森で君を愛す」
花街 表紙 表紙-淅瀝

の3種類を委託していただきます。
バイロン社様のwebカタログはこちら。

「なたち」は11月新刊で、関西初となります!
今回も宮田さん(たこやきさん)から素敵な推薦文をいただいていますので、
購入の前にご一読いただけると私が喜びます(・ω・)
推薦文付の案内はこちら。
ジャンルSFだし、ちゃんとサイエンスフィクションになってます(した)(はず)。
倫理と探究、発展と凋落、忌避と拒否。
世界大水害(World Flood Disaster)後の世界で生活を営む
人びとの彼我の距離を問う、変化の物語。

なお、別冊設定集はついていません。
が、単品売りは各直参イベント・テキレボ代行も行う予定なので
お気軽にお申し付けください。
直参イベント以外でセットで欲しい場合、
今のところBOOTH通販のみとなっております。

バイロン本社さんでは他にも委託がたくさんあります!
新しい吸血鬼アンソロジーも初頒布だそうです!
ぜひ机の上を浚っていく勢いでどうぞ!
てゆーか
3種類も預けてると、自分の机の上で残るよりも胃が痛い!!売れて!!
ぜひ買って!!!www