そして五人がいなくなる
わけですが、どうなんでしょはやみねかおる。
うーん、講談社文庫とはいえ青い鳥文庫の焼き直し版なわけで、
ゆーたら悪いけど文体が子供向けなワケで。

すいません、新井素子がもう読めない私にはつらい作業でした。

でもね、
お話(作家)のスタンスはすばらしいです。
「誰もが幸せになれる」って大事な事だと思うんです。
その先に、「みんなが幸せになろうとすると齟齬が生じる」とか
「私が一番幸せになりたいのに一番になれないという人」とか
「じゃあみんなが幸せってなにさ」という問いが生まれる世界があるんじゃないでしょーか。

そんで小ネタだの応援メッセージだのまできちんと目を通した私は
エラリー・クイーンを読んでみよう(実はまだ一冊も読んだことナイ)と思い、また
法月綸太郎の「密室教室」を読むに至ったのでした。
【2006/11/02 22:12】 | れびゅーん | トラックバック(0) | コメント(0)
<<密室教室 | ホーム | Bartender>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://molv.blog.fc2.com/tb.php/20-91204544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<

ときどきピスィモー

イベント報告、 買った漫画のコメント、 実況ダイエットなど。

プロフィール

まるた曜子

Author:まるた曜子
別名 むしこ

同人誌とかやってる
漫画・活字中毒患者。
でも最近読み専になりつつ
ありますヨ。

サークル名:博物館リュボーフィ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する